home > 猫の健康 Archive

猫の健康 Archive

あーこ春のコレクション

すーぱーもでるあーこちゃんの斬新な着こなし。
ポイントはアシンメトリーなの
着心地も悪くないょ

すーぱーもでるの下痢がとうとう回復のきざしです。
しばらく続けていたロイヤルカナンの消化器サポートは症状がひどくはならないけどそう良くもならず。
低分子プロテインに変えたらてきめん!ほとんどゆるゆるしなくなり、もう10日ほど血便知らずです!!

しかもこのフード、味が大好きみたいで今までと食いつきが全然違う。
実はあずきの下痢がMAXにひどかったとき、大きな病院でこれを勧められて3日ほど続けたんだけど、そのときはまるで症状に変化がなく毎日下痢だったので信用してなかったのです先生ごめんなさい。


皆様ご心配お掛け致しました。
処方食から普通フードへの切り替え時が少し心配ですが、そのときはまたレポします。

消化器サポート

おっと2月だ!
新宿伊勢丹行ってきました。

新宿伊勢丹ショーウィンドウ
1階のショーウィンドウではshikanoさんちのピピに背後から見守られていました。
あーちゃん超出目☆
地下2階にきれいなお姉さん(のマネキン)と戯れている2匹もいたよー
でもやっぱ解像度が低かったせいか、ちっちゃかったねぇ~
そしてどの猫も犬もかわいいねぇ~



さて突然ですが、去年からの下痢問題。
あずきととろろ、実は2匹揃って血便に悩まされておりまして、あずきの方は現在進行形です。
ちょっと長くなります。

おねむなの・・・ ※紛らわしい写真を選択してしまいましたが、元気がないわけではなくただ甘えているだけです

黒い血じゃなくて、鮮血が少し。
鮮血ということは、内臓の病気ではなく肛門付近の腸が傷ついているかららしい。

血便頻度はあずきのほうが高くて、年末は整腸剤や抗生物質を与えているあいだは止まり、
薬が終わるとまた始まってしまう、という状況がずーーーっと続いていた。
元気はあるし食欲旺盛だし、何度検便しても異常は見つからない。
白黒エンジェルズがお世話になった、近所で信頼されている病院の先生は
元気な猫が便の最後に鮮血が少し出る、っていうのは以前から猫にはよくあることで、原因は不明なんだという。
いつの間にか治るんだよね~・・・って。

でも原因不明の血便なんて怖すぎる。
年末はあずきの下痢がかなりひどくて、「おなかぃたぃ・・」って言うもんだからかわいそうで、
先生に紹介して頂いて大きな病院に連れて行き、そこから専門機関に便を送って検査してもらった。

薬を与えながら10日ほど待って、検査の結果、コロナウィルスなるものが検出された。
でも下痢の原因になるほどではないそうで、その他は特に問題なし。
つまり血便の原因、結局判明せず、、、。

もしかしたら食物アレルギーがあって、ごはんにアレルギーの原因があるかもしれないんだって。

でも、アレルギーの線は薄い気がする。
3日ぐらい食物アレルギー用の処方食にしたけど、やっぱり血便続いてたし・・・

とろろはロイヤルカナンのpHコントロールを続けているんだけど、年末の血便時期に
フィッシュテイストに切り替えた途端に吐き戻すようになって、
「ロイヤルカナンpHコントロール2フィッシュテイスト」に対するアレルギーが判明した。
(あーちゃんのごはんを盗み食いしてるのは大丈夫みたい。そして普通味のpHコントロール2も大丈夫。)

ていうかコロナウィルスってなんですか、っていう話です。
先生の話では猫の多くが持っているウィルスで、それほど心配するものではない、らしい。
ほんとう?ほんとうなの?
でも推測するに、たぶん、2匹揃って今まで持ってなかったコロナウィルスに感染したんじゃないだろうか。

とろろは年が開けてからひどい下痢もないし血も出てないからたぶんもう大丈夫そう。
なんか最近トイレが必要ないんじゃないか、ってぐらいたれ蔵ですけど。

子豚

あずきは大きな病院で処方された薬が終わってからはごはんを
ロイヤルカナンの消化器サポートに切り替えて、ここ1週間ぐらいは落ち着いているので
やっとカミングアウトする気になりました、ハイ。このまま良くなりますように・・・!

上戸彩

白黒11月11日

みどりちゃん(オス) 1.25kg
ちびちゃん(メス) 1.10kg

きのうのワクチンのせいなのか?ちょっとだけ食欲が落ちてる。
でも元気に走り回っている。

白黒11月10日(病院)

みどりちゃん(オス) 1.25kg
ちびちゃん(メス) 1.10kg

コクシジウムいなくなった!!
はじめての3種混合ワクチンしてもらう。

白黒11月9日

みどりちゃん(オス) 1.25kg
ちびちゃん(メス) 1.10kg

猫捕獲失敗
来週再トライです

くまちゃんの嫁入りと怒涛の日

白黒猫ちびちゃん(メス)の里親様を募集しています。
白黒ブチ猫里親募集中 膝に乗ったり机の上に居座ったり、随分甘えてくるようになりました。
小さいけれどとろろあずきにも真っ先に挨拶しに行くなかなか度胸の座った娘。
ダニノミ回虫駆除済み、コクシジウム駆除中です。

東京都内、東京近郊の方、白黒の里親になって頂けないでしょうか。
ふじこが電車でお届けします。
ご連絡は下記アドレスにお願い致します。
shirokuro_angel@hotmail.co.jp

_________________________________


今日はくまちゃんをご近所のお宅にお届け。
新しい名前はくーにゃんになりました。
おうちや寝床、手作りの爪とぎなど用意してくださっていて、
運命の黒猫くーにゃんは大切にして頂けるおうちに嫁ぐことができました。
くまちゃん改めくーにゃん
思えばくまちゃん、、、じゃない、くーにゃん、
1日目は巨神兵のごとく口から空砲を「パファッ!!」って発射しながら
威嚇してハンストしてたのに、いつのまにかすごい甘えっ子になりました。
膝に乗って目を見つめながら甘え顔で鼻キスされたときは悶死するかと思った。
グレーがかったふかふかの素敵な毛並みでスタイル抜群で、きっと成長すると
すごい美猫になっちゃうだろう。

しかし体の大きいぽーちゃんとくまちゃんがいなくなって部屋の中が急に静かになってしまった。

とろろは数日前から下痢が治らない。
必死で拭き掃除してるのにコクシジウムうつったか!?と思い
検便したものの問題なし。
さすがとろろ・・・・ストレス耐性のまるでない男。
仔猫連れ込んでごめん・・・。明日から整腸剤飲ませます。

くまちゃんのお届後、地域猫活動をしている方と電話でお話した。
頭が下がる思いです。
命を預かってる活動だから、厳しくせざるを得ないんでしょうね。
それはよくわかるんです。
でも、言葉が厳しすぎて聞いていてつらくなった。

猫屋敷は無人になった2階建ての古い古いアパートで、かつてそこに住んでいた人が
いまも野良の子たちに餌をやりに通っているらしい。
餌をばらまきながら歩いて、猫屋敷に猫を集めてる。
猫かわいそうだけど、猫の餌やりしてるおばあさんも幸せそうじゃないよ。
去年から近所にいるホームレスのおばあさんだって、これからまた寒い冬がやってくるよ。

私はこれといって信念があるわけじゃない。
ただ自分が弱いから、弱い存在が自分と重なって、つらい思いをしている
人間や動物をなるべく見たくないだけです。

夕方、お借りした猫捕獲機をHさんと一緒に(というかHさんが)猫屋敷に仕掛けた。
明日の朝までに猫が入ってくれたら、明日は避妊手術。
猫たちが頭良くて、今のところ扉が閉まる部分を踏んでくれていない・・・

今回の件で会ったやさしい人たちや、メールやコメントをくださった方々の
励ましを思い出して、どうにか気持ちの折り合いをつけようと思う。

home > 猫の健康 Archive

ふじこ
ふじこ・人間
香川県出身・女
特技:物忘れ

Feed

pagetop